FC2ブログ
2006. 07. 29  
 「コミュニケーション集中治療室」名古屋編。3月開催に続いて、2回目の名古屋での開催です。東京では、企業研修を含めて30回に及ぶリピート開催がされていますが、東京以外で開催されたのは名古屋が初めてです。

 須子はるかさんの、人の本質を常に見ている姿勢、揺るぎない信念、大きな器に惚れ込んでいる私は、ぜひはるかさんを名古屋の人たちにも体験してもらいたい!という思いから3月に名古屋にお呼びしたのでした。

 またたく間に席が埋まり、参加できなかった方も出てしまいました。そして何より、大好評であったことから、今回第2回目の開催となりました。


 今回は、なんと、私が須子さん(私は、はるかちゃんと呼んでいます)とともに白衣を着てセミナー進行をしました(!)。


 そして今回も、とても暖かい場でした。受講者同士がサポートしあい、初めて出会う方のために真剣に関わっている姿には、心打たれるものがありました。

 相談する方も、その方にとって真剣な悩みを出しています。

 もともと、思いやりのある温かい方々が参加されていると感じましたが、更に、わずか数時間前に出会ったばかりなのに、これほど信頼し会える場ができるとは。。。

 ほんとうに素晴らしいです。

 
 受講された皆さんは、退院祝いの懇親会の席上で、3ヵ月後にまた皆で集まる約束をされていました。

 こんなに仲良くなった受講生チームは初めてなのだそうです!

 主催した私としても、とても誇らしいような嬉しい気持ちになりました。

 
 コミュニケーションの基本を、体を動かしたり、さまざまな体験をしながら学べる、とてもよくできたプログラムだと思います。


 そして、助手(ナース)デビューの感想は、始まる前は緊張しましたが、始まってしまったら結構楽しく落ち着いてできました。

 また、私の出身地の名古屋で、中部地区の皆様方にはるかちゃんと、集中治療室と出会っていただけて、とても嬉しかったです!

 嬉しいデビューでした。

 須子はるかさんのブログに、私の白衣姿の写真が載っています。白衣を着るとその気になるから不思議です。

 ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
共感プレゼンテーション!
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ