FC2ブログ
2018. 03. 11  
この週末は、リーダーのための言霊塾 初伝の10期を開催していました。

折しも東日本大震災から7年、語りつくせない様々な体験とその後の社会の変化を思いました。

人が言葉を発する時、単に言葉のままのものと言霊になって響くものがあるように思います。

言霊となるのは、真実の深いところから紡がれる思い、志、矜持に根ざす言葉たち。

使命を祝詞にして大声で宣言したり、いにしえから受け取り受け継いだものを感じたり、一人一人のストーリーを語る時間。

長い長い宇宙、地球、生命、人類の歴史の中で、瞬きのような短い時間の人生を、人は生きて死ぬ、ただそのことを通して次の世代へ、未来の人々へ継承していくものがある。

参加された皆さんが、互いに親しく打ち解けて行かれる様にも、開催してよかったなと思わされました。

参加された皆様、ありがとうございました。

3_201803131504318ec.jpg
スポンサーサイト



NEXT Entry
実は故郷です。
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ