FC2ブログ
2005. 08. 19  
CTIの資格コース受講中の方から、コーチングを受けています。

コーチング三昧な日々ですが。

(良く考えたら、これだけ自分に向き合う時間を作っていられるのって、贅沢な感じですね。

幸せです。)

今日は徹底的に「木漏れ陽の中にいる」ことについて、

考えました。

私の短歌作品にも、

人生の節目節目に「木漏れ陽」が出てきます。

ふっと、自分を思い出す、素になれる場所。



そういえば、はじめてパステルを描いた日に、左手でこの絵を書きながら、


あ、これ夢で見たことがある・・・。


と思いました。

その夢とは、


大地に寝転んで、木漏れ陽を見上げたときの

まぶしい光と木の葉のすきとおるような緑と

ゆらめく影の景色でした。


これが、その作品です。


私にとって、木漏れ陽の中にいることは、

いつも行動している、走っているような日常の中で

ニュートラルになったり、自分に戻ったり、

する場所なんだなあ。。。


土曜日から2泊、旅に出てきます。



スポンサーサイト



NEXT Entry
湖畔にて
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ