FC2ブログ
2005. 07. 20  
今日は、私がずっと欲しかったものが手に入りました。


どんなにだめな自分もさらけ出せる友情。


説明しようとすると、何か陳腐ですね。

こころの深いところで握手しているような、安心感、安堵感、そして何とも言えない幸せな気持ち。


二人でコーチングしあいっこした後で、

駅ビルにあるセルフサービスのカフェで

友達は遅い時間の夕食のパスタを食べながら、

私はシュークリームをかじりながら、

「今日というタイミングに、○○ちゃんにコーチングしてもらってよかった。」という会話をしていました。


少し離れたところにあるビルのネオンが、青くて丸くて、

ちょっと地球みたいだな、とか思いながら見つめていたら、

これは私が望んでいた関係だわ。ということにふと気付いて

じわーっと静かな喜びに満たされました。


「私ね、今のことを一生忘れないと思う」

と言って友達を見たら

彼女も、泣いてました。


変な二人だったかもしれないけど、

こんな風に込み上げてくるしずかな喜びに出会ったのは、生まれて始めてだった。


一週間ほど前に、退職を決めた後に描いた絵。

一つの扉が開かれて、次の丘の上にある、別の家へと続く道があります。

ああ、

この道を行くんだなあ。と、描いた後で思いました。音楽
スポンサーサイト



NEXT Entry
少年と海
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ