2017. 01. 10  
昨日は、第6回ワールドシフト・コミュニケーター講座を開催していました。今は、グレート・ターニング(大転換)の時代と言われます。
どなたもが実感する社会の価値観や状況の変化のスピードの速さ。人類にとって危機的な状況。事実をしっかり理解し把握した上で、能動的に希望を持ち、文明のシフトを促すのが、ワールドシフト・ムーブメントです。
シフトの主体は、自立した個人の集合体。誰かや政府などにやってもらうのを待つのではなく、一人ひとりが自分にできる範囲で動いていきます。
私も、ワールドシフト・ネットワーク・ジャパンの何者か?という肩書のある存在ではないのですが、「WorldShift」という概念に出会った時に「これだ!」とピンときて、私にできるワールドシフトの動きを創りたいと思ってきたら、この活動(ワールドシフト・コミュニケーター養成講座を企画運営する)にたどり着きました。
昨日のメンバーはまた、普段から行動されているパワフルな方々で、最後の対話の時間には熱気、情熱、アイデア、好奇心と創発のエネルギー一杯の刺激的な空間となっていました。
これまでのコミュニケーターの方々の中から生まれた流れと、今回参加された方々の熱とがまた融合して、どんなふうに広がっていくのかとても楽しみです。
主要ポイントを洞察と知見、長い経験からニュートラルに話してくださった、ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン代表理事の谷崎テトラさん、
一緒にファシリテーターをしてくれた、ワールドシフト神戸発起人で、コーチ,NLP仲間の清野健太郎さん、そして場をサポートしてくれたコミュニケーターの皆さん、参加され、新たにコミュニケーターになられたみなさん、事務局長の下村さん、どうもありがとうございました!本当にいい時間でした!

15940902_10211056720191044_6241622071806809201_n.jpg

15965316_10211056751831835_5462986241656567992_n.jpg

15941274_10211056752351848_5867619648082009206_n.jpg

15895356_10211056758472001_576505366081944329_n.jpg

15895055_10211056823153618_6109817390608109123_n.jpg

スポンサーサイト
NEXT Entry
この時代にこの国に生まれた意義
NEW Topics
最新のセミナー情報
対人支援をしている方にオススメのセルフソウルケア
蝉、鳴き始めました
自分のフィルターを投影する
既に自分の中にある
気の高い場を体験する意味
SDGsとPPAP
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ