2016. 12. 15  
先日、ある方から質問をいただきました。研修をしている時、受講されている方々からフィードバックシートをもらう(大体5段階評価など)のですが、「研修中、評価って気になりませんか?」
という質問です。
私は、研修中は、そうしたことは忘れています。
そう答えたら、そばにいた友人は「あきちゃんらしい!」と言って大笑いしていました。
意識は処理速度が遅いため、同時に一つのことにしか焦点が当てられません。
私は、セミナ―でも講演でも研修でも、話す立場の時には、
まず場に気を配ります。場がどんな空気になっているか、場が何を求めているか?です。
次に、お伝えする内容が届いているかどうか、聴いている方々の理解の度合いはどうかに焦点を当てていて、分からなさそうにしている方がいたら、更に言い方を変えたり事例を出したり、という事に気を配っています。
三番目気を配るのは、伝える内容を伝え漏れていないか?大事なことを言い忘れていないか?です。
人から評価されているかどうか?人からどう思われるか?ということは、完全にどこかに行ってしまっています(笑)。
これを単細胞、と呼ぶかもしれません。
伝えたいことがあって、伝える立場をとっている。ただそれだけなんです。
「もらう」より「あげる」。
「評価してもらおう」とした行動より「目の前の人にとって自分にできる最大のことは何か?」に焦点を当てている行動の方が、楽に自然体に自分の力を出せるように思います。
「信頼してもらおう」と思うより、「この方が安心安全を感じるために自分に何ができるだろう?」と思っている人が思いやり深いと思います。
質問されるまで完全に無意識でしていたことでしたが、質問していただくことで意識に上げて、言葉にすることができました。
質問をされた方に感謝。

15541295_10210798844704318_1405571001135588001_n.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
楽観思考トレーニング
NEW Topics
合宿始まりました。時間を動かすと人生が変わる。
内側と外側
宇宙にある主な8つのパワー
キャンセルが一席出ました。
お金ではチケットが買えないコンサート。
雨の鎌倉 由比ガ浜
お勧めです。シンギング・リン
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ