FC2ブログ
2006. 06. 06  
 今日はTPIーJAPANの提供する研修の、企業さまに対する紹介セミナーでした。

 実際に社内トップから順に組織の全員が受講し、社長自らが社員に研修をファシリテートされている、原電事業株式会社の社長の講演をうかがいました。

 リアルに変化が伝わりました。社員の方々が数名いらっしゃっていましたが、表情がストレスに侵されていないのが伝わります。気持ちよく微笑まれています。

 TPIの研修は、組織のハード面ではなく、一人一人の心の持ちよう、ソフトの面を楽観的に変化させていくものです。
 大きな組織ほど面倒がってあまり手をつけたがらない内容ですが、この部分こそ変化させることにより、ひとりひとりが気持ちよく、目的意識を持って働くことに繋がり、建設的な組織に変化することが出来ます。

 今日は素晴らしいファシリテーターの先輩方や、企業の人事担当者の方々とお会いすることが出来ました。

 とあるファシリテーターの先輩と、私のコーチングについて話をしていました。

 「どんなところが、あなたのコーチングの魅力なんだと思う?」
 と聴かれ、
 「クライアントさんに対して、真剣に怒ることもあるんです
 とお伝えしたら、目を丸くして驚かれました。

 「あなたが怒るの?!」

 「ええ、そうです。本気でその人のことを思っているということが伝わって、契約を延長していただいたこともあります。今でもその方はクライアントさんです」

 
 温厚な私と、周囲の方からも認識されています。このように初対面の方からも驚かれましたが、怒ることってほとんどしません。

 しかも!ネガティブな感情は持たないほうが自分自身にとっていいのです。目的やしたいことを実現させる遺伝子のスイッチがオンからオフになってしまいますから。

 しかしそうは言っていられないのがコーチングでのクライアントさんとのやりとりです。

 やさしいだけでは、意味がない時もあるかもしれません。

 本気で変わって欲しい時、今、この人の背中を押すのは、叱咤かもしれません。

 いちいち頭でそのようなことを考えませんが、とっさにそのような態度になることもあります。


 更に謙虚に成長していきたいと思いました。
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
更に成長、拡大するには
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ