FC2ブログ
2006. 05. 31  

 NLPの学びを振り返っていました。

 どんなときにどんなワークを活用すると効果があったのかなということ。

 どんな気持ちの時にどのようなワークをしてもらいたいのか、ということ。

 振り返ると実にたくさんのワークを学んでいました。

 そして、決まったスタイルのワークだけではなく、

 基本的な概念の中に潜む、応用の幅の広さ。

 関連の書籍も開きながら、コーチングセッションだけではなく、日常に活かせるものの多さを感じました。

 
 最近は、コーチングを希望される方の中にも、「NLPができるコーチを探していました」という声をよく聴きます。

 潜在意識に働きかけるアプローチをしますから、変化、成長が実にパワフルです。
 そして、NLPの効果性に対する認知度が高まってきたことを嬉しく思っています。

 最近は、NLPとは言わずに、それを多用した書籍も多く出ています。

 効果的に望む変化を手に入れることができたら、それに越したことはない、と私は思います。

 方法に拘らず、最も効果のあるものを取り入れたNLPのあり方が私は好きです。


 あなたは、現在どのような変化を望んでいますか?

 そして、望む変化を手に入れるために、あなたに備わっている、どんな力を活用して行きますか?
 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
マネジメントとリーダーシップ
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 中伝」の感想
誘導瞑想会、終了しました。
「心のタフさ・レジリエンスの高め方『人間の周波数とは、その1』」
5月末日まで
自然が教えてくれること
つながる・学ぶ・継続する
2ヶ月ぶりの電車
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ