FC2ブログ
2005. 08. 15  
私の大好きなお兄様たちが、素敵なNPOを立ち上げました。

その名は「ファミリーツリー」。

『家庭力』を育て、高めるための活動をされています。

はじめてこの構想を伺ったときには、心の中で拍手喝采して喜びました。

「わあ、わたしの行きたい方向に向かっている人たちに、会った!!」



という喜びです。


「家庭」というのは、核家族化や近所づきあいの減少により、風通しが以前より悪くなっていると思います。家庭によって常識が違い、しかも他の人の目に晒される機会が少ないため、ある意味治外法権なところがあります。


こどもがいきいきのびのび、自立心を持って育つことができること。

子供の目からみて「あんな大人になりたいな」と思うような、自分の人生を生きている、目を輝かせた大人たちを増やすこと。

これこそが私の望む未来です。

まず大人に関わるべきか、子どもと関わるのか。

大きなテーマすぎて、どこから手をつけたらいいのか分かりませんでしたが、お兄様たちと出会い、ファミリーツリーという理念に出会い、まずは思いつくところから順にやって行こう、と思えるようになりました。

スポンサーサイト



NEXT Entry
水紋
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ