2016. 06. 22  
6月19日に開催された、「ワールドシフト・コミュニケーター講座」に参加された方の感想をご紹介します。
ご参加いただき、ありがとうございました。
====================================

毎回新しい方とつながれるのが楽しみです。
リピーターの方々とお会いするのも心強く感じます。今回は特にグットプラクティスが増えてるな~と思いましたが、参加者の方からもたくさん情報があって希望がもてました。
主催者へのメッセージとは違いますが、私のまわりの反応で多いのは「世界は確かに危機的な状況だけど何とかなるだろう」という人です。危機をあおりたくはないけれど自分のこととして感じない人にどう伝えれば、というのが悩みです。
(まきこさま)

”World Shift” という考え方、アクションが自分が今直面し、取り組みたい課題にリンクする部分が多く有りましたので、その点を活かし行動に結びつけられればと思います。自分の今、取り組みたい領域として精神障害者の生きやすい社会、場をつくるという点が有りますが、おそらく持続可能で平和な社会の形とかなりリンクするのではないかと思います。障害があっても排除されないインクルージョンされた形にするための色々な情報刺激が得られたと思います。本当に有難うございました。
(匿名様)

今回でおそらく3回目(?)の参加になるかもしれませんが、標準テンプレートの内容が段々頭に入ってきました。その時々の自分の状況やメンバーの方のお話によって気づく内容も変わってくるのでリピート受講にも良い点が多いと感じました。(参加費が安くなるのが有り難いです)
充実した会でした。又報告の機会を頂きまして有難うございました。
(匿名様)

「地球の出」から人類の意義はシフトし始めた。
政治はプラットフォームになる!
すでに素晴らしい取り組みを始めている自治体もある。
この3点が印象に残りました。
(Davidさま)

コミュニティ全体、他者に対し身近に思えるような仕掛けはたくさんあるということ。
これからも世界を変えていくことに関わっていきたいです。よろしくお願い致します。
(Sakaeさま)

地球が危機的な状況に陥っていることが最大の気づきかと思います。
World Shift のコンセプトそのものを初めて知り、心に残りました。
何とかしようと行動している人たちが実際に存在していることがおどろきでした。
(匿名さま)

活動のアイディアを共有できたこと。
「World Shiftプレス」を中心とした情報発信を楽しみにしています。
(晋さま)

それぞれ自分らしい講座をカスタマイズしていろんな広がりもあるんだなと思いました。
(miyakoさま)

改めてEarth Rising の意義が深まりました。
長野でWorld Shiftを展開していくにあたりご助言をお願いします。
(S.M.さま)

スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
大地につながる生き方をしている人の、澄んだ瞳
NEW Topics
最新のセミナー情報
対人支援をしている方にオススメのセルフソウルケア
蝉、鳴き始めました
自分のフィルターを投影する
既に自分の中にある
気の高い場を体験する意味
SDGsとPPAP
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ