2016. 05. 17  
今朝から、『アクティブ・ホープ』読書会が始まりました。ほんの10ページ分だけでも、ヒントと内容が盛りだくさんで、対話が深まりました。
本の本意を汲み取るためではなく、ここに書かれていることから、日頃感じている課題意識や、今後の行動の指針を得るような、そうした時間になりました。
世界を見渡すと、(見渡さなくても肌身に感じていることからも)温暖化や気候変動や、貧困の課題、人権のこと、原発や原爆のことなど、いろいろな社会課題がありますね。
それらとどのように向き合い、こうした課題満載の時代をどのような態度で生きるのか?
こうした問いにジョアンナ・メイシーとクリス・ジョンストンさんは30~40年前から取り組んでいる体験型のワークを取り入れておられます。特にジョアンナさんは、仏教を深く学んだ仏教哲学者。東洋的な発想を踏まえ「つながりを取り戻す」という観点から、これらの社会課題に向き合い希望を持って生きる方向性を示してくれています。
個人的には、山積する社会課題を話題に出すとき、それぞれ人によって異なるけれど思い込みが介在して、話題に出にくくさせている。ということに気付きまた感じました。
これから毎週読書会を続けていきます。仲間とともに進めるってほんとうにことが動きますよね。
主催してくれた原田なおさん、ありがとう!

r-1tate_20160518100128d20.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
心と心でつながっていること
NEW Topics
日本に生まれただけで、誰もがリーダーなのだと思う
コアに響きます!!「神道の形成と古代祭祀」
麻から日本を知る映画
大人の般若心経と同窓会
大人の女性塾ヴィーナスさんにて
10年間続いたコースの完了
自信を深める方法
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ