FC2ブログ
2006. 05. 18  
 TPI-JAPANの織田社長が、本日から5回、明治大学リバティアカデミーにて講座をされます。

 ここでは、「パワービジネスパーソンを目指すトレーニング・プログラム」として、社会人向けに様々な講座が夜間に開講されています。

 織田社長は「経営組織の測定・診断・処方~リーダーシップ・コーチングによる組織変革~」というテーマの5回講座を担当されています。

 内容は、OCESという、企業文化測定・診断手法やその結果をもとに、どのように防衛的企業文化から建設的企業文化へ移行することができるのか?についてです。

 OCESとは、アメリカで民間企業、医療、教育、政府機関など700を超える法人で採用され、生産性、業績の向上に貢献しているものです。

 組織にどのような考えの人が多いのか、その組織において、どのような考え方が習慣になっているのか?により、組織の生産性や業績が大きく異なる、ということに着目し、そうした企業の文化を変えることは、組織のリーダーにしかできない、という視点に立っています。
 
 因みに、TPIとは、アメリカシアトルにある教育機関で、この教育期間の提供するIIE研修は、世界56カ国、毎年200万人以上の人が受けているそうです。

 
 とてもいい体験をさせていただきました。


ありがとうございました。 
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
願いを実現させるには
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ