2016. 01. 07  
10411873_10207748016195512_7366094658914735872_n.jpg

あらゆる感情があることを認める。
一部の感情を感じてはいけない、あってはいけないものとし、見ないふりをするのではなく。
落ち込んでいる人や悩んでいる人を見ると、つい励ましたり元気づけたりしたくなるのが一般的な感情かと思います。
それも時と場合によって必要ですが、その人にとっては、落ち込みや悩みにとことん向き合い、付き合い、味わい切ることをしたいという欲求もあるでしょうし、そうすることで、次に進めたりするものです。
昨日は、NLPティーチャー第3期、第2講を開催していました。今年の初セミナーです。
少人数(受講者4人)で開催していますので、安心して自己開示が進み、時間中に何度か5分プレゼンをしていただくのですが、それが本当にその方の今をつくるルーツになる素敵なストーリーで、それぞれに心を打ったり、心を掴まれたりするのでした。
こんな素敵な人生ストーリーに触れられるのも、幸せなひと時です。
今回はセミナー、講演他学びの場のオープニングの設計、五感を盛り込んだ臨場感ある語りのトレーニング、ミルトンモデルがセミナー設計に与えている影響について学びました。
そして、自分は何のために教え、伝えることをしているのか?の根幹を掘り下げるワークを行いました。
講師が一貫性を持って前に立つとき、場に与える影響力は計り知れないですね。
更に、何を信念として持ってそこにいるのか?ということも。
それぞれに専門領域を持たれた尊敬すべき受講生の皆さま、昨日もありがとうございました。
スポンサーサイト
NEXT Entry
同じことを学んでも、モノにできる人と、それほど成長しない、身につかない人の差ができるのは、なぜか?
NEW Topics
宇宙にある主な8つのパワー
キャンセルが一席出ました。
お金ではチケットが買えないコンサート。
雨の鎌倉 由比ガ浜
お勧めです。シンギング・リン
誕生日メッセージをありがとうございます
Awakening and Great Turning アウェイクニングとグレートターニング
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ