FC2ブログ
2006. 05. 03  

 NLPトレーナーズトレーニング5日目。前半7日間の学びも、半分を過ぎました。

 今日もまた深~いものでした。
 
 NLPを直訳すると「神経言語プログラミング」と言うだけあって、「言語」に重きを置いています。相手へ質問を投げかけるときに、いかに言語に注意を払い、選択して使うかによって、相手の意識の焦点を変えることが出来ます。


 そして、また自分自身の深いところへアクセスして行きます。

 自分で自分を元気付ける。とてもパワフルな質問が用意されていました。

 素晴らしい学びの場で、とても言葉にし尽くすことができません。


 尊敬するNLPトレーナーである山崎啓支さんが、素晴らしいトレーナーであると力を込めて話してくださったことを実感しながら、

 あまりの素晴らしいトレーニングの進行に、しばし呆然として、無意識が開いているのを感じています。

 この学びで、自分自身が大きく変化していくことを実感しています。
スポンサーサイト



NEXT Entry
アミューズメントパーク
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ