FC2ブログ
2006. 04. 23  

 10日間、終わりました。そして、また道がつきました。

 リソースパーソンとして参加していると、ひとつひとつのワークを体験する機会がなかったりして、受講生の方とは違ってワークを体験した感動を味わう機会は少ないものです。

 そして、一方でリソースパーソンであるがゆえに得られる感覚というものがあり、場を感じながらその場と一体化することによる不思議な感動や心地よさを味わうこととなりました。

 何よりも人の無限な資質。

 東京第一期のコースの場は素晴らしいものだと私は感じました。完璧に調和した場がそこにはありました。実に心地のよい空気。前向きな気。
受講された方々が実に力のある自立した皆様で、その方々が更に輝きを増していかれる現場を見ました。一回一回が真剣でした。どんなときにも安心した空気がありました。

資源はつい外へ求めがちだけれど、やっぱり自分の中にこそ、限りない大きな資源があるのだなあと、受講生の皆様方の姿を拝見しながら感じていました。

 そして果てしなくどこまでも求め続けることによって成長しつづけるということも。

 トレーナーである山崎さんに、高い学びの場を提供しながら、更にどこまでも最高を目指そうとする高い志を教えていただきました。

 「誰かにできることは、ほかの誰にでも可能である。あとは、やり方を知るだけ」

 NLPの基本前提にこうした言葉があります。

 そう、誰かにできることは、私にもできる。

 誰かの真似ではなく、モデリングではなく。

 私にできるやり方で、最高を目指して走り出したいと思いました。

 「自分の人生を生きる人を増やしたい」

 そう心から改めて感じた一日でした。

 山崎啓支さん、菊池和郎さん、小寺さん、近藤さん

 受講された皆々様、まことにありがとうございました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
掃除して気持ちがすっきり。
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ