2015. 07. 25  
11752190_10206701472712579_91954253114398045_n.jpg

近くの公園で盆踊りをしていたので、出かけてきました。

新しい地区に引っ越しして初めての夏です。

たくさんの提灯。やぐらが公園の真ん中にあり、盆踊りの音楽が流れていました。周りには、屋台。そしてたくさんの人。。蒸し暑さも忘れて、夜の祭りの雰囲気にわくわくしました。

初めは、知らない曲が流れていて、知らない踊りをやぐらの上の8人ほどの浴衣を着た女性たちと、その周りの方々が踊っていました。

それでも、盆踊りは魅力的で、おもわず踊りの円の外で多くの方々の様子を眺めながら、見よう見まねで振付をやってみたりしてしまいました。

浴衣を着た女性たちは、60歳~70歳代の様子。いきいきと、指の先までしなやかに、うつくしくひらめかせながら、踊っています。

やぐらの周りを踊っている人たちも、60歳代~70歳代の女性が中心です。

うつくしく浴衣を着こなし、嬉々として、楚々として、美しく笑顔いっぱいで踊っている方多数が見受けられました。

次第に曲が、誰もが知っているものに移り変わり、お祭りがクライマックスへと向かいます。

東京音頭、大東京音頭(関東の人間ではないので知らなかったのですが、違うんですね!)、炭坑節など。。

なんだか、その様子がほんとうに魅力的で、何曲か、屋台で買ったたこやきなど食べながら、見とれておりました。

最後の曲は、やっぱり再度、「東京音頭」!

だんだんと、踊っている女性たちと同年代の男性や、若い男性、子供たちなども踊りの輪に加わって

盛り上がっていました!

日頃、この年代の女性が生き生きと輝く場面を見る機会が少ないせいか、
日頃は、街中に出かけても、仕事の場面でも、若い人や同年代の人たちが街の中で主役を占めているのだということに気付き

社会においてどんな立場、年齢の人も輝ける舞台がある
お祭りは、多面的な意味と良さを持った味わいがあるんだなあ
いいなあ~。と感じ入りました次第です。

夫と二人で、あの年代になったら、うつくしく盆踊りを踊りこなせるようになろう!と目標設定した次第です。

夏は、各地で盆踊り、花火大会、お祭りがありますね。

夏の楽しみ、今後もいろいろ味わいたいと思います。
スポンサーサイト
NEXT Entry
私の起業ストーリー 「濃い」バージョン
NEW Topics
一番はじめの平和は、心の中に生まれる
世界はシフトしている。ワールドシフト伝道者仲間募集。
合宿終わりました。
合宿始まりました。時間を動かすと人生が変わる。
内側と外側
宇宙にある主な8つのパワー
キャンセルが一席出ました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ