FC2ブログ
2006. 04. 10  

 NLPプラクティショナー第4講2日目。

 葛藤の統合、というワークをしました。
 二つの相反する思いを、潜在意識に問いかけながら統合していきます。

 すると不思議なことに、二つに引き割かれそうだったり、どこへも進めなかったような思いが、なぜだか中和されて落ち着くところに落ち着いて、本来望んでいた方向へ気持ちが向います。

 このワークの様子を、昨日に引き続き、場にペースを合わせながら見守り、感じていました。

 二人ずつペアになり、ガイド役とクライアント役をしています。
 クライアント役の人は、自分の本当の課題をそこに投入していきます。
 ガイドは、真剣にクライアント役の方の葛藤が統合されるよう、進行しています。

 クライアント役は、眼を閉じて、トランス誘導をされながら、ワークをします。

 相手の方を信頼して委ね切っている人と、
 その人に全身全霊で、慈しみの心を持って関わる人。

 そんな二人組みが会場中にいっぱいに広がっていました。

 涙が出そうになるのをこらえながら、
 その場全体を感じていました。

 すると、二人という単位ごとに、銀河になっているように感じられました。とても調和した円を描くもののように感じられました。
 
 会場中に銀河がたくさん浮かんでいる、大きな宇宙のようでした。

 涼しい風を宇宙の中に浮かびながら受けている気持ちがしました。

 
 あなたの中に解決したい葛藤は、ありますか?
 したくないのにとってしまう行動は、ありますか?
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
考えた。
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ