FC2ブログ
2015. 03. 31  
0331コアクリ

3月28日に開催されました「相手の無意識に届かせ、変化、行動を促すプレゼンテーション入門」に参加された方の感想です。

・プレゼンテーションは、ただ自分のことを話すのではなく、相手のタイプを見抜きそれにあった言葉選びや変化をさせるまでに共感・親近感を与える(感じさせる)ことで、伝達具合が何倍にも変わるのだと改めて感じました。
・今後、より人前でお話する機会が増えるので、その都度活用していきたいです!
(19歳 男性・大学生A・Mさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・NLPはプレゼンだけでなく、仕事全般や私生活にも活用できる手法だと感じました。
・自己分析もでき、多くの気づきを得ることができました。これを早速、日常生活に適用、実践し、無意識レベルまで持っていけると自分のステージが上がるような気がします。
(40歳代 男性・経営者 Hさま)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・最近、1分間発表のとおり、新しい自分の分析方法(VAK)をとり入れていきたい。それは、自分の為、相手の為になると思う。
・VAKを織り交ぜ、会話、説明を身近な人へ伝え教え、自分の
”もの”にしたい。
(50歳代 小川益弘さま・会社員)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・CTIのリーダーシッププ・プログラムで学んできた「何か」をより、言語化され、ストンと腑(ふ)に落ちた気がします。
・自分の信念と「自分」を整えていて、目標よりも先を見据えて、プレゼン・エンロール・ブログに臨んでいきたいと思いました。そして「聞き手への共感」「五感」を想像することも!
・本当に人をどこへつれていきたいか、どう在るかが大切で、スキルや何をしゃべるかは次なのだと改めて思います。何だか、もっとコーチングやワークショップやりたくなりました。
(50歳代・女性  A・Fさま コーチ)
スポンサーサイト



NEXT Entry
桜が咲いてきましたね。
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ