FC2ブログ
2015. 03. 01  
0301.jpg

昨日価値あると思ったものが、今日には価値を失う。例うれば、そのような変化の激しい時代といえる昨今。こうした時代に必要な力とは何か。
それは、一人ひとりが既に持っている(けれど今は使っていない)何かをオンにすることなのだろうと思います。決して欠けているから外側から足す、という行為でななく。
1.「何を避けたいか?」ではなく「どうなりたいか?」に焦点を当てる。
  何のためにそれをするのか。を問う。(使命・目的)
2.自分の感覚を信頼する。身体感覚に耳を傾ける。今にいる。(感性・感覚)
3.客観、俯瞰する。
もともと、「何のために私はNLPを伝え続けているのか?」と自問していた6~7年前から浮かび上がってきていた、変化を生き抜く時に必要な要素たち。
今日は、「自在に人生を生きるためのNLP”3つの輪”セミナー」総合編を開催していました。
本当に伝えたいことを全面に出してみたら、とてもクリアにスッキリ、一貫して伝えることができました。なんだ、こうやって伝えたらいいんだ。と自分でもやってみて分かりました。(参加された方の感想はこちら https://www.facebook.com/core.cre
「人が進化する」とはどういうことか。
大震災や環境の危機、経済、国際関係、人口、食料、心の問題・・・
様々に言われる事柄を通して、内側に眠っていた何かを目覚めさせていくこと。
ひとつ前の世代の方々が、インフラを整備し、戦後の復興を果たし、経済を成長させてくれたのだとしたら、
次の時代の局面を生きる私たち世代の役割が、ここにあるように思います。
力む必要もなく、自然にそれを発揮していくために
仲間を増やしていきたいと思っています。
スポンサーサイト



NEXT Entry
ワールドシフト・コミュニケーター養成講座 4月25日(土)に開催します。
NEW Topics
「アクティブホープ・ワークショップ」の感想
ひらり設立記念。感謝の「慈愛の瞑想」会、終了しました。
オンライン「慈愛の瞑想」
間を空けませう
コロナとの付き合い方3つのゾーン
ひらり設立2周年 感謝の瞑想会
メール講座「心の平和の大切さ~つながり~日本文化にみるつながりの感覚」を配信しました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ