FC2ブログ
2015. 02. 18  
0218_20150305145155795.jpg

昨年から、海外で暮らしたり、引越しをしたり、夫婦で決めてお金を払う機会が多かったので、こんな話をしていました。
「同じお金を払うなら『ありがとう』という感謝の気持ちで支払えるところに払いたいね。」
と。
現代社会に生きていると、判断の軸が「お金」であることが多いなあと思うんです。
お金がないから、決断を先延ばしにするとか、
お金が貯まるまで我慢するとか、
安いからこれにする、とか、
予算の都合で仕方なく第2希望、第3希望のものを選ぶとか、
お金を沢山稼いでいる人が偉いように見えるとか、
お金をたくさん払うのが悔しく思えたり、ステイタスに思えたり。
銀行に15年勤めていた経験もあり、
コーチングで多くの方々のお話を伺ってきたこともあり、
「お金セラピー個人セッション」で、お金にまつわる苦しい視点を外すことをサポートしていることもあり、
「お金」にまつわる観念は、人それぞれ違うけれど、共通して言えるのは、何事も「お金」を軸に選択、判断する機会が多い点なんじゃないかなと思ったりします。
資本主義社会で経済活動をしているのですから、当たり前じゃないかと言われるかもしれません。
しかし、ちょっと客観的に俯瞰してみると、
「それって本当にそうかな?」と問いかけてみると
そうでもないものもあったりするんですよね。
客観的な視点を持つことで、自由に物事を選択していけるときもあるし、既に自由にお金と付き合っている人もいると思います。
そして、冒頭に戻りますが、最近私は、物やサービスに対して対価を支払う時には、気持ちよさや感謝の気持ちが沸く対象を選択しようと思っています。
少々高くても、対応が丁寧な人や会社から買う。
心を込めて誠心誠意やっていることが伝わるところに、お金が流れるようにする。
自分だけではなく、周囲や地域や人類や地球環境のためを思って活動している組織や人からサービスを受ける。
そんな風にしていくと、日々の気持ちの持ちようも、ぎすぎすしなくて、幸せな感じに変わってきます。
うっかり便利だから、早いから。
などで支払っているときもありますが、
少しずつ、トレーニングしている感覚です。
ストイックになりすぎる必要もないですが、そんな意思表示をささやかに続けていきたいなと思います。
(お金を使うことへの罪悪感や、繰り返し訪れるお金との関係性を修正したい、断ち切りたい、という方には、「お金セラピー個人セッション」を開催しています。お気軽にお尋ねください。)
スポンサーサイト



NEXT Entry
『世界を変えるお金の使い方』
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ