FC2ブログ
2006. 03. 29  

 嬉しい出会いをしました。その女性は可憐ですが真実に焦点をあてていてくれます。

 「自分が自分だなあと思うときって、どんなときですか?」

 という質問を受けました。

 
 ・短歌を詠んでいるとき、歌会のとき。
 ・コーチングをしているとき。(相手の方の本質に触れているときは、その美しさや力強さに感動して、自分だなあなんて思うことを忘れていますが)
 ・旅をしているとき。特に一人旅。
 ・書きものをしているとき。
 ・子ども心になっているとき。
 ・好奇心いっぱいに行動しているとき。
 ・自然の中にいるとき。
 ・人前で、本当に伝えたいことを語っているとき。
 ・アートに触れているとき
 ・表現活動をしているとき。
 ・場の一体感、信頼感を感じているとき(ワークショップアシスタント、進行などで)

 etc.etc...

 
 最近、私の中の一貫性のなさが気になっていましたが、逆に、一貫して好きなことをしている自分というものに気付きました。

 「ソース」の考え方でいくと、その車輪をしっかり回していることになるのですね。
冒頭の方とはまた別の尊敬する方からこのことを伝えていただいて、「あ、そうか!」と思いました。

 まさに

 できごとそのものは無色透明です。
 それに色をつけているのは私です。
 
 一貫性が無い、という色をつけていました。
 このことは見方を変えると、
 どれかひとつに偏らないで、ソースの車輪全てをきちんと手がけている。要は、大切なことをすべて大切にできている。

 ということになるのですね。



 あなたがあなた自身だなあと感じられるのは、どんなときですか?
スポンサーサイト



NEXT Entry
無限の可能性について
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ