FC2ブログ
2014. 12. 13  
1214.jpg

「Breakfast Buffet」 朝食ビュッフェ にて 
   (There are English sentences later.)

昨日朝は、ティーチャー・マーク、その奥さん、元クラスメートの99(彼のニックネームです)の4人で朝食ビュッフェに行きました。
こぢんまりしたおしゃれなお店で、食事も美味しく、なぜか欧米人がよく集まる場所でした。
アメリカの習慣として、朝食を食べに出かけて、一緒に行った人やそこに来ている近所の人とのおしゃべりを楽しむ。というものがあるそうです。
4人での会話は弾み、夫婦のパートナーシップから政治、国際関係まで、3時間ほど話したでしょうか?気付いた頃には、ほとんどお昼になっていました。
お店の人に、「全員違う国出身なのね」と言われるまで、すっかりそのことは忘れていましたが、アメリカ、フィリピン、韓国、日本からのメンバーだからこその会話を楽しみました。
異なる文化背景の人が生活、人生、社会をどう捉えているかに気づけるから、視野が広がりますね。
ティーチャー・マークは、知らない人を見かけると、どんどん話しかけにいきます。半端ないほど社交的です。
どの人とも「元々知り合いだったの?」という空気をあっと言う間に作っています。
今いる英会話学校のティーチャー・リーダーをされているためか、比較的若い(大体30歳代、40歳代くらいの)欧米人を見かけると、この調子ですぐに先生をしないかとスカウトするのだそうです。
友人の99も本当に人を惹きつける人で、学校では人気者でした。
もちろんマークの奥さんもフィリピン人ですから明るく社交的です。
楽しい時間でした。

Yesterday, I went to breakfast buffet with teacher Mark, his wife and ex-classmate. It was wonderful and tasty. We had a great time.
Teacher Mark is friendly for everybody even those who meet him for the first time.
He has something that attracts s people.

— 友達: Choe HongYeolさん、Mark Taylorさん
スポンサーサイト



NEXT Entry
潜在能力を最大に引き出すことについて、英会話学校で学んでいます (Philippines Angels City Report #51)
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ