FC2ブログ
2006. 03. 28  
 桜が咲きはじめましたね。おだやかな風とあたたかな陽射しの中で見上げる桜は、まるでずっと前からそこに咲いていたかのようです。

 中原中也。今から99年前の1907年に山口県で生まれました。わずか30歳の若さで結核性脳膜炎で亡くなるまで、ユニークな詩を多く残しています。

なぜだか彼の詩には心惹かれます。
私の大好きな詩をご紹介します。


「春宵感懐」 中原中也

雨が、あがって、風が吹く。
 雲が、流れる、月かくす。
みなさん、今夜は、春の宵。
 なまあったかい、風が吹く。

なんだか、深い、溜息が、
 なんだかはるかな、幻想が、
沸くけど、それは(つか)めない。
 誰にも、それは、語れない。

誰にも、それは、語れない
 ことだけれども、それこそが、
いのちだらうぢゃないですか、
 けれども、それは、示(あ)かせない・・・

かくて、人間、ひとりびとり、
 こころで感じて、顔見合わせれば
にっこり笑ふというほどの
 ことして、一生、過ぎるんですねえ

雨が、あがって、風が吹く。
 雲が、流れる、月かくす。
みなさん、今夜は、春の宵。
 なまあったかい、風が吹く。

スポンサーサイト



NEXT Entry
自分が自分だなあと思うとき
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ