FC2ブログ
2014. 11. 22  
【フィリピン人は歌が好き。カラオケ事情】同じアジアの島国で(2) 

こちらフィリピンの方々は歌うことが好きとご紹介しましたが、家庭用カラオケセットを実演販売しているコーナーでの出来事をご紹介します。
大型ショッピングモールの中を歩いていると、BGMだと思っていた音楽が、どうもなんだか耳につくなあと思いました。
??と思いながら音源に近づくと、気持ちよさそうに、一人のお姉さんがマイクを握って画面に出る歌詞を見ながらカラオケを歌っているのでした。
こうしたシーンは町の中で普通に見受けられます。それを道行く買い物客の方々も、注目するでもなく、立ち止まって見守るでもなく、スルーしていくのです。
コロン島という、自然の豊な、素朴な島に行ったときには、伝統的なこの地区の高床式の家の中から、カラオケの歌がよく聞こえてきていました。
マイクの音量を結構大き目にしているので、近隣にまで聞こえるのです。
カラオケはこちらでは、決して防音の部屋の中で歌うものではなく、
オープンに周りにも聞かせる文化なんですね。
鼻歌を人がいても結構大きな声で歌っていたり、そもそも鼻歌の領域を超えて普通に仕事しながら歌っていたりするこの国ならではのことかもしれないな、と思いました。
写真は、滞在先からの街の眺めです。

その21122

スポンサーサイト



NEXT Entry
「2014年を振り返り、来年を展望するスペシャル・ワークショップ」
NEW Topics
「ギフトシードの旅」の感想
「心の平和の大切さ~つながり」
ギフトシードの旅@葉山
満席になりましたので、増席しました
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ