FC2ブログ
2014. 11. 19  
1118.jpg

同じアジアの島国で
フィリピンと日本
何が似ていて、何が違うのかなと興味深く日々を観察し、体験しています。
稲作文化、主食が米である事は一緒ですが、箸を使う文化がこちらにはありません。
人々は、スプーン、フォークか手で直接食べています。
宗教はスペイン統治時代の影響で、クリスチャンの割合が非常に高いのがこの国です。
家の中に入るときには、靴を脱ぐのは一緒です。が、玄関の段差はありません。
中国から影響を受けた文化があります。(お正月に花火を鳴らして、幸運を願うなど)
アメリカナイズされています。
アメリカのファーストフード店が多くあったり、ラジオからアメリカのヒット曲が流れたり、ハリウッド映画が上映されていたりしています。(ヒット曲は今の時代、世界共通なんでしょうか)
東アジアの中でも、中国、韓半島、日本の人たちと、南の人たちとでは大きく分けると肌の色が異なります。
髪の色、瞳の色がほぼ一緒です。
戦後急激に経済成長を遂げた日本に比して、フィリピンは緩やかに経済が発展しています。
フィリピンの方々は、フレンドリーで、人のケアを分け隔てなくする優しさがあります。
歌うこと、踊ることが好きな人が多く、家庭用カラオケセットが普及しています。
日本の人は勤勉ですが、こちらの人はそうでもありません。
写真は今滞在している部屋ですが、フィリピンには格差が非常に大きく存在します。
これは世界中の多くの国に言えることかもしれません。
日本がいかに格差社会といえども、一億総中流時代の名残もあって、世界に比べると格差が少ないことに気づきます。
地震、台風、火山があるのは共通です。
台風は、フィリピン近海で発生するせいか、それとも国民性なのか、天気予報や台風の進路予測などは細かく存在せず、「台風って来るんですか?」と尋ねる度に、決まって誰もが「I don't know.」と答えます。
違いと一致点。意外な文化風習など、知るたびに興味深く思っています。
スポンサーサイト



NEXT Entry
「知りたいと思って、知って、伝えたい。」
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 中伝」の感想
誘導瞑想会、終了しました。
「心のタフさ・レジリエンスの高め方『人間の周波数とは、その1』」
5月末日まで
自然が教えてくれること
つながる・学ぶ・継続する
2ヶ月ぶりの電車
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ