FC2ブログ
2006. 03. 24  

 小石川植物園。

 映画「外科室」で、つつじが満開の頃ロケ地となったところとして、印象に残っています。


 そこへ、今日でかけました。NPOファミリーツリーのお母さん向けワークショップの打ち合わせ会場だったのです。芽吹き始めた大地に腰を下ろして、打ち合わせをしました。

 広い敷地に、樹齢の高い大きな木々がありました。楠、けやき、杉。木々のひとつひとつに名前のプレートがかかっていました。

 まっすぐ空に向って伸びている太い幹。樹齢の高い樹は、そこに生えているだけで大きな生命エネルギーをもらえるような気持ちがします。

 そのうちの二本に抱きついてみました。耳をつけて、音を聴いてみました。・・・私の感覚ではキャッチできなかったけれど、その幹の奥には何らかの音がするようです。

 なんだかお父さんのようでした。無心に自分を委ねられるような安心感がありました。

 久しぶりに、こころが無心に放たれるひとときを過ごしました。
 春の萌えはじめた空気を体中に感じて、体じゅうの器官が緩んだように思いました。


 自然に接すること、そういえば私の中でとても大切なことだったということを思い出しました。


 一緒に過ごすことができた皆様方、ありがとうございました。

 

 あなたの周りの春。あなたはどんなところから春を実感しますか? 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
タイムラインのシフト
NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ