FC2ブログ
2014. 08. 19  
corecre_140819_2_20140929143540abd.jpg

フィリピン人の新しい女性スタップの方(20歳代前半だと思います)が来られました。早速、住環境りや、生徒のための現地の人との通訳や案内などでお世話になりました。

新しいスタッフは、掲示板に写真付きで張り出されるのですが、ある日ちょうどその写真の前で彼女に出会いました。

そこで、ふと感じたことをそのまま伝えました。

「あなた、かわいいですよね!」

と。

すると、とたんに彼女は恥ずかしがって顔を伏せて、片手で軽く私をたたく動きをしながら

「あなたこそ」

と言いながら去っていきました。

何が言いたいかというと、恥じらう気持ち、照れる気持ちは、こちらの国の人も同じように持っているんだなあということです。

そして、照れた時に返す言葉も一緒なんだなあ。と。

もう一つありました。

かれこれ4週間、マンツーマンで教えていただいているフィリピン人のグラマーの先生(女性)に、バディーティーチャー(担任の先生)経由で「ライティングも教えてほしい」、と伝えてもらいました。

単に、より英語力を高めるためにバディティーチャーと対話した中から自分の中に湧いてきた欲求だったのですが

それを直接私からではなく、人経由で聞いたことで

グラマーの先生は自分が悪く言われたのだと感違いしてしまったようです。

クラスが始まる前に、友達の先生とひそひそ、落ち込んでいる顔で相談されていました。

その後はさすがプロの先生で、何事もなかったように、授業内容を急にライティングに変えて、ユーモアを交えながら堂々と教えてくれました。

すぐに怒っていないことを伝えて誤解は解けましたが

ここでも、日本のオフィスでよく見かける風景と同じだなあ、と思ってしまいました。

人情のこまやかな部分も、少し長く付き合うと感じられて
同じような点が見つかっても、違いが見つかっても、それぞれに興味深いです。

欧米人の先生とはちょっと違って、より日本人と似ている
そんな側面を見つけると、なぜか、「一緒なんだ。」とはっとするのです。

写真は、学校のラウンジです。自由にインターネットが使えるモバイルが8個くらいとコピー機があって、左側には学校の生徒向けのサービスをしてくれる旅行会社(車の手配、ビザ取得サービスや両替もここでできます)のカウンターがあります。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
自信と誇りをもって、生きる力を高めて行ける
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ