FC2ブログ
2014. 08. 10  
corecre_140810_1_2014092914481695a.jpg

お勧めの本『新釈古事記伝』。雑誌『致知』にて対談が連載されました。

8月になると、終戦や原爆投下の経験を思い出し、風化させないような動きがありますね。
この本は、戦前までの日本に存在した人としての在り方、生き方が示されています。それは、偏った考え方、生き方というのではなく、311後に世界中から称賛された、一人一人の中に浸透しているモラルの高さ、相手を思いやる心などについての原点とでもいうような内容のものです。
戦後絶版になっていたものが、この夏、復刊されました。3,000部の限定版がたちまち売り切れとなり、再版されたそうです。

こちらのサイトでもご案内が掲載されています。(私の対談も一部掲載されています)
http://www.chichi.co.jp/special/yamatonokokoro/
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
日常がすとんと腹に落ちました。
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ