FC2ブログ
2014. 08. 02  
  
昨日は、大小田さくら子先生をお招きして「やまとかたり」体験ワークショップを都内で開催していました。

「やまとかたり」ワークショップでは、母音を身体のチャクラを活性化したり清めたりしている感覚で発し
古事記冒頭文を声に出して素読したり、自分を清める祝詞や水や宇宙を清める祝詞を挙げたりします。

日本語のオトによって引き起こされる波動の効果を体感し、
場、自分を浄化し、祈る

空間は本当にきれいなエネルギーになったようで、参加された方々が口々に「気持ちよかった~。」「すっきりした。」「この部屋すごいいいエネルギー」「楽しかった」。

などと感想を教えてくれました。

古事記に限らず、声に出して読むことは、黙読とは違う大いなる効果を発すると思います。

素読。

かつて寺子屋でされていた教育のひとつでもありますね。

ぜひ、「古事記」冒頭文を声に出して読んで見られてください。

繰り返しているうちに、一人ひとり違う、ご自身なりの変化を実感されるのではないかな、と思います。

corecre_140802_20140929145513f9e.jpg

  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
コクと楽しさがありました。
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ