FC2ブログ
2014. 04. 14  

週末に参加したアンソニー・ロビンスのセミナーでは、
成長しようとするときの抵抗、壁を外すということを促してくれました。

私たちはどこまでも、存在や価値を拡大していくことができる存在なんだ、
ということを体現されながら、体感を通して教えてくれました。

この時、様々な思い込みの制限も取り払いながらすすめられました。


1.成功とは、有名になるとかお金を稼ぐとかそういうことだけではない。
  自分を幸せに満たしてくれるものである。

2.お金をたくさん稼いだら、それだけ食べることもできない人や、
  困っている人たちに寄付したらいい。
  (お金を稼ぐことへの罪悪感のようなものや、
  お金持ちになったら良くない人になったり、
  逆に欲のある人が近づいてきて危険なのではないかという思い込みや、
  そのほかの思い込みを外すような発言がありました)

3.誰の人生にも問題がつきものなのだとしたら、
  問題をどうにかしようとする必要はない。
  自分が問題より大きくなればいい。

4.自分を最大化することには、恐れがつきまとう。
  しかし、恐れていながらも行動をしつづけるんだ。


こんなことを伝えられながら、身体感覚を大いに活用し、
思考が回らない環境になりながら進みました。

踊りまくって、大声を出して、
あらゆる感情を体験して、たのしかったです。

そして、同時に、誰にでも当てはまるように、
どんな立場の人にも伝わるように、(ミルトンモデルが使われていました)
経済が右肩上がりであることは前提にせず
同時に経済的に発展することが今の風潮ではないという視点もなく
あらゆる可能性に開いた状態で進みました。

ひとつの現代社会のブレイクスルーの方法を体感し見せていただいた

と思いました。

それぞれの持ち場で、自分の果たすべき道を、進んでいきたいものです。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
自然とコーチとしての「在り方」や「技」「知識」が身に付いてきました。
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ