FC2ブログ
2013. 12. 27  

corecre_131227.jpg

帰還後 我々3人は 世界を凱旋して回った
どこへ行っても「アメリカはやりましたね」ではなく
「私たち人類はやりましたよ」と言われた
異なる国の人々が 皆強い調子で「私たち」と言うのを 聞いたのは初めてだった
ヨーロッパでも アジアでも アフリカも 同じだった
わずかの間でも すばらしいことだった

マイク・コリンズ アポロ11号


wellbeingサイトに、素敵な言葉が紹介されていましたので、
こちらでもご紹介します。

宇宙から地球を見た飛行士の方々は、一様に、
飛び立つ前とは異なる世界感を持ち、帰還されているそうですね。

視点を広げ、俯瞰すること、
そして実際に体験することの意義の大きさを教えてくれているようです。

「私たち」として、国境の境なく、
手を取り合えることがさらに増えていくことを願います。

http://wellbeing.society-agora.net/agora/forum/17
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
願いは叶う
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ