FC2ブログ
2006. 02. 21  
昨年10月に続き、ラーンネットグローバルスクールを訪問しました。前回は見学でしたが、本日はナビゲーター体験です。

ラーンネットグローバルスクールの基本理念が「自分も相手もお互いを照らしあいながら成長する」というもので、実に私がコーチングに見出した価値がそのままに反映されている小中学校なのです。

元気なヨッシーさんに六甲山上の体育館まで送っていただきました。
朝一番から体育の時間に合流し、ソフトバレーボールをしました。子供達の中にいる自分が、とても自然でそのままの自分でいるのを感じました。

ラーンネットグローバルスクールの代表の炭谷俊樹さんが「体内にある60兆個の細胞」のお話を以前されたことがあるのですが、まさに体中が活性化されて喜ぶ感覚を感じました。

一人一人の子供達の中にともる灯は、みんなひとつひとつ違っていて、それでいて本当にうつくしく輝いています。

子供は喜びの光そのものだなあ、と、ほんとにほんとに思います。

そして、こうして子供達がのびのびと育まれる学校があることを改めて感じ、創ってくださった方がいることを思い、また感極まってしまうのでした。

明日は、子供達に何かクラスをしてもいいと言われています。

楽しみです!!!

スポンサーサイト



NEXT Entry
なんて美しい世界!
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ