FC2ブログ
2013. 10. 29  
「7分くらいのセッションでかなりのパワーが持てるとわかった」

週末に始まったNLPコーチ養成講座、ご参加者の感想を頂きました。

ーーーーーーーーーーーーー

特にコーチの勉強はしたことがないけれどもなんとなくNLPコーチというものになれるよう導いてくれそうだ!という実感が湧きました。

今までのNLP講座ではワークの流れや言葉の発し方の細かな説明があったので、それに従って読んでればできる、と思っていたのですが、今回のこの講座はまさにコーチのための講座なのだなと思いました。

実際に自然にNLPコーチのセッションができるようになるための。

一番印象に残ったのは、基本的なことながら、「で、どうなりたいか?」を聞き、そしてそのための「行動」をコーチは促すもの、ということです。

そして、それをクライエントと対等な関係で考えていくためのワークがありましたが、それを大江さんが見本をみせてくださったのがとてもよかったです。

クライエント役だったので、どんな質問で何が起こってるのかわからなかったのですが、とても自然で素敵な体験でした。

あきさんの凄さがわかりました。

かける言葉のタイミングや息もぴったりだし、聞かれていて何の違和感も感じず、魔法のように自分のイメージが膨らんでいって、美しい未来が広がった気がしました。

ああいう風にできるようになったらいいなととても思います。

どういう風に聞いたらいいかなと思考が入った瞬間、きっとCLには違和感が伝わるんじゃないかなと思います。 

まずはあんなコーチができるようになったりたいなという目標が明確に実感できたこと、そしてコーチとは何かが簡潔に整理できたこと、そしてたった7分位のセッションでかなりのパワーをもてることがわかったという感動。

そこがすごく今後のモチベーションになりそうだなと思った1講目でした。

また、メンバーがとても安心できるメンバーで、なんだか最初からとてもほんわかまとまりがあり、同じような学び位置にいる気がしてお互いに深め合えるのではないかと期待してます。 

キャリアカウンセリングを勉強し、実践しているのですが、やはり相手の方の奥の奥にある肯定的なその人らしさを尊重するということ、それを見出して支援していく営みということは共通だと思いました。

corecre_131029.jpg
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
多分、魔法学校とか行くとこんな感じなのかな?
NEW Topics
「アクティブホープ・ワークショップ」の感想
ひらり設立記念。感謝の「慈愛の瞑想」会、終了しました。
オンライン「慈愛の瞑想」
間を空けませう
コロナとの付き合い方3つのゾーン
ひらり設立2周年 感謝の瞑想会
メール講座「心の平和の大切さ~つながり~日本文化にみるつながりの感覚」を配信しました。
Entry TAG
NLP   コーチング   学び   気づき  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ