FC2ブログ
2013. 07. 23  
corecre_130723.jpg


先週の土曜日は、
NOAメンタルトレーナー・アドバンス・クラスを進行していました。

私は、子供の頃から教育に関心を持ってきました。
そのことも関係するかもしれませんが、
衣食住を確保できたら(生存欲求を満たすことができたら)
次に最も大切なことは人を育てることだと思っています。

人が育たないと、何かを発想し、進化発展していくことができません。
人さえ育っていれば、時代や環境が変わろうとも、
柔軟に発想して未来を創って行けるように思います。

では、人育てで最も大切なことは何であるかというと、
自己尊重感と創造力を育む教育、この2点なのではないかと思っています。

自己尊重感とは、自分を信頼する心のことです。
自分を信頼している人は、困難にも立ち向かい、
また未知のことに対しても勇気を持ってチャレンジすることができます。

自分を信頼している人は、自分の未来も、社会の未来も信頼できます。
自分を信頼している人は、周囲の人を信頼できますから、
思いやりの心をもって人に接することができます。
自分を愛しているので、他者へも愛情を注ぐことができます。

自分とのコミュニケーショの取り方が、
人とのコミュニケーションに反映されますから、
自分を大切にできていると、他者をも大切にできるのです。

そうした観点から、
アサーション(自他を尊重したコミュニケーションのありかた)を
ご紹介しました。

次に、創造力、クリエイティビティです。
この力が養われていれば、どんな環境からも工夫して
その時代や土地や風土にあった
生きる事の質を高める価値を生み出していくことができる。

クリエイティビティ、創造力は、
アーティストだけが持っているものではありません。
創造力があったからこそ、人類の祖先は土器を作り、火を起こし、
文明を創り、現代の便利な社会となりました。

文明、文化、社会を発展させていく力は、
自己尊重感と創造力にあるように思っています。

NOAメンタルトレニング・アドバンスクラスでは、
こうした思いを持ちながら、進めさせていただきました。
また、私の行っている全ての活動は、
こうした思いから行っているものです。

人育てこそが重要であり、人育てには、自己尊重感を育むこと、
創造力を養うことが重要であると感じています。
これは、何歳の方に対しても同じであると思います。

東京コミュニティスクール(小学校)や
ラーンネットグローバルスクール(小中学校)は、
私の知っている範囲ではこうした点において
素晴らしい教育をされているなあと感じています。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
思い込みが人の心の幸福感に影響が強いことを知り驚いた
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ