FC2ブログ
2013. 07. 10  
corecre_130710.jpg


明星大学心理学部3年生の臨床心理のクラスでお声かけ頂いて
ゲスト講師としてNLP心理学をご紹介しました。
80名の学生さんたちと、わずか1、5時間のみの出会いでしたが、
NLP心理学を紹介するためであったのに、
学生さんたちの未来を応援するような気持ちになって進行していました。

「楽しかったです」
「面白かったです」
「心理学部に入ったのは、こういう話を聴くためだったので、
嬉しかったです」
という感想を頂きました。

体験して見て気づくことは、やっぱり次世代の方々に、
幸せになる心の仕組みを
どんどんご紹介して行きたいのだということです。

言葉一つ、心の中で思うこと一つを意識して行くことの積み重ねで、
人生は変わっていく、そんなことをもっと伝えたくなる自分がいました。
終わった後も、心に火が付いて
色々なアイデアや伝えたいことが湧いてきています。

今日お会いした学生のみなさんと、
お声かけ下さった先生に心から感謝したいと思います。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
心のモノサシは人によって全く違うもの
NEW Topics
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
「リーダーのための言霊塾 初伝」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ