FC2ブログ
2005. 08. 04  
先日、パステルホープアート協会 代表の細谷典克さんに直接お会いして、パステルを習ってきました。

細谷さんはパステルを描くことを心から楽しんでいらっしゃり、初めてお目に掛かるとは思えないほど親しみやすく、気さくであたたかい方でした。また、この協会の設立の趣旨やミッションには、たいへん共感を覚えています。


東京 という街に、電車で近づいていくと、地面からとてつもなく大きなエネルギーが天に向かって放射されているように感じられます。


協会のある新宿駅は、毎日1,200万人の人が利用したり、通過したりしているそうです。まさに、日本人口の10分の1です。


やっぱり、わたしたちは、ひとつの有機的な生命体の一部なのかしら?とふと思いました。



あなたにとって「東京」とは何ですか?


街に意思があるとしたら、あなたの住んでいる街は、どんなことをあなたに語りかけてきますか?


わたしにとっての東京は、もうちょっと近いといいな、人の住むところではないな、情報が多くていいな、の3点です。

好奇心が旺盛な私が東京に住んだら、寝ている暇なく、美術館やコンサート、さまざまなセミナーなどに出かけることでしょう。


私の住んでいる街は、最近「おおいここだよー」、と言わなくても存在を認知されつつあります。



スポンサーサイト



NEXT Entry
再び旅の途上
NEW Topics
「ひらりサロン」に参加されている方のご感想を紹介いたします。
8月は「人間関係を向上させるポイント」
心を穏やかにする・自信を深めるメール講座
楽観思考トレーニング LIVE配信
最新のセミナー情報
アマビエのドーナツ
座る 習慣化について
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ