FC2ブログ
2013. 03. 09  
  
ファシリテーションに活かすNLP ~ディズニープランニング・ストラテジー
(最高の居場所コミュニティ、ファシリテーション塾にて)2010.9.11
参加者の感想です。






大江さんの凛とした佇まいがとっても印象的で、その姿に触れたことが 大きな学びでした。

ディズニーのストラテジーは、実践的で、チームでも個人でも役立ちそうで す。
五感を目一杯使った時間で、楽しかったです。
 

ディズニー・プランニング・ストラテジーは知識としては知っていましたが、
会議やコーチングでの活用の可能性を実感させていただきました。
 

ディズニープラニングストラテジーはコーチングだけでなく、
効果的にプロジェクトを進める手法としても役に立つ。
また、視点を順番に変えることで、
意見と感情を切り離すことができろという意味で、役にたった。
 

3つの視点を回しながらあるプロジェクトや問題解決の議論を行うと、
すごく生産的になるんだなあ、 と感じました。 

これは建設的対話の深い理論でもあるのかも、と大江さんに訊 ねてみましたが、
NLPは理論なんかにこだわらず、
『やってみて、良かったから取り入れよう』という世界、だと。
この答えもよかった。
 

・大江さんの姿勢(立ち姿)含む一挙手一投足にひき込まれてました
(怪しいモノではありません(笑))。
熱意と冷静さが絶妙にmixされた インストラクション&ファシリテーションだったからです。
「あ~、こんな空気感を出せるようになれたらすてき」と素直に思って しまいました。


・DPSは初めて知ったので、発見でした。3つの視点を知ることで、
私自身、 視点(考え方)の切り替えを意識的にやってみようと思えるようになりました。
加えて、身近にいる“評論家”に対しても、
少しポジティブに受け止められ そうな気がしました。
(「あの人は意地悪なのではなく、建設的批評家的視点に立って
物を言っているに過ぎないのだ」など)。
 

NLPを学んでいたので、 ディズニーストラテジーについては知っていましたが、
改めて、会議の場面での具体的な活用イメージを持つことができました。

ただ、ファシリテーションをしながら、 場に介入する難しさを感じました。

最近は、いかに自発的な対話を生み出すことができるかを よく考えていたので、
意見を聞いて、まとめて、舵をとって、振って・・・ということが、
場合によっては必要なのですが、 最近の自分の意識から、欠けていたなと思いました。
 

凛としたたたずまいがとても素敵で、ディズニーストラテジーは全く知らなかったので すが、
すっと入ってきてとても楽しかったです。
特にロープレで何度も何度も経験で きたのが、嬉しかったです。
人生初の深夜のセッションのオブザーバー体験もとても面白く、
身体的な行動と心の動きの繋がり、場の力を改めて感じさせられました。
 

ちょうどNLPに興味を持ち始めたところで、DPSに参加でき、とても参考になりました。
合宿後、会社の会議で、ちょっと建設的批判家になってみたりしたら、
いつもより会議が活性化された実感がありました。
理論ばかりでなく、ワークで役割を変えて何度も体験できたのが、とてもよかったです。
亜紀香さんの存在は、働く女性の、憧れの先輩としても、すごく魅力的です!






ありがとうございました。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
「何が本質なのか」考えても仕方がない。自分で選択するだけ。

NEW Topics
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「目から鱗の気づきがたくさんありました。」
最新のセミナー情報
どんな時にも希望を持つ生き方
今発揮するリーダーシップ
コンシャスNLP勉強会 
水の記憶 水のチカラ
Entry TAG
NLP   コーチング   気づき   学び  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ