FC2ブログ
2013. 03. 16  
  
コーチングに活かすNLP(2011.11.19~20)受講者の感想です。






●あなたの心に残った言葉、ワーク、この講座を受けた感想や、
新たな気づきなどをお聞かせください。




◆M.Y. 様 (40才前後 経営者 女性)

先週末の2日間は、濃くて充実した時間でした。
ほぼ初めて触れたNLPが、とても心地よく、すんなり私の中に入ってきました。

大江さんのお人柄が、受講側を素になれる雰囲気にしてくださりました。

私はブレーキをかけるタイプで、あまりに隙のない、いわゆる“いい人”すぎる方は、
宗教か何かに包まれてるようで、うさんくさくてNGなのです。

大江さんの、誰かを演じていない、お人柄を伺えるような語り口、
自然体な姿勢、目線が、私には心地よかったです。


セミナーの流れも、講義と体感実習がうまくメリハリをだし、食後も睡魔と無縁でした(笑)。

今回は、私の大切な友人二人を誘ったことも、とてもよかったです。

映画をひとりで見るより、誰かと一緒に見て、
その後にお茶しながら今見た映画についておしゃべりするほうが、楽しいですよね?

セミナーも一緒で、3人にとって初体験のNLPがとても素敵で、
その想いをその後も共感できる仲間がいたことがとても楽しかったですし、頼もしいです♪

セミナー後の実践は。。。というと、職場では、
翌日がちょうど私が立ち上げたCS(顧客満足)プロジェクトの打ち合わせだったので、
少しだけ学んだことを披露しました。(自分への再確認作業ですね。)

家庭では、目標通り?、広い懐をもっていることをイメージし、
言葉を選び、家族と関わってます。

小学1年生の娘には、夜に感謝探しをゲームとして始めました。

強制しても引かれるので、まずはママが「ありがとう」と思った出来事を
ゲーム感覚で「思い出した!」といくつか話し出したら、
彼女もすぐに乗って、翌日には自分からママに教えてくれています。

気持ちのよい習慣にしていきたいです。

来春の長期セミナーも、前向きに検討してます。どんな形になるかわかりませんが、
これからもNLPと関わっていきたいです。

これからも、ご指導、よろしくお願いします。

ありがとうございました。



◆大塚 直義 様 (40才代 会社員)

・“良い状態”を作り出すことに集中することが重要。「良い結果/Performance”を追い求めるより
 目標とその結果得られるものを強くイメージすることが大事
・自分の潜在意識をもっともっと探求してみたいと思った
・“良質な体験”をどんどん蓄積していきたい"

NLPが人生をよりよいものに変えていくために、とてもPowerfulであることを痛感した。
勉強を深めていきたいと思います。



◆もー 様 (40才代 会社員 女性)

質問はとてもパワフルで、とても力を出せるものだと知りました。
(マスタープラクティショナーまで受講を終えていますが)自分自身が学んできた事が
ちゃんと身についているような感じを初めて受けました。
誕生日の今日受けられたことで新しい一歩をしっかり歩き出せる気がします。
ありがとうございました。

繰り返し、また学ばせていただきたいと思います。よろしくお願いしいたします。



◆ハル 様 (30才代 主婦(2年前まで航空会社に勤務))

友人に誘われ何の知識も持たないまま参加しましたが、
目の前が開けるような高揚感を味わいました。
自分が持っている無意識の力を利用しなければもったいない。
この内容を誰もが知っている世の中になればいいのに
という強い気持ちになりました。

早速できることから(呼吸を合わせる、否定語を使わない、上を向く)始めてみたところ、
何より自分の精神状態が冷静であたたかな状態にいられることに感動しました。
受講しただけで終わらせず、自分の中で他者に対して・・・発展させていきたいと思います。

大江さん、私が意見を発表したいと強く思っている時には
必ず指名してくださってありがとうございました!



◆T.Y.さま (30才代 主婦(元研修講師))

このセミナーを受けての感想は、単純な言葉でしか表現できませんが、
素直に「よかった」「面白かった」です。

NLPコーチングという言葉は知っていたし、
どういうものなのかというのも漠然と知ってはいたのですが、
実際にセミナーに参加し、体験、体感をして、本当に面白い、そしてこれを自分のものにして、
ほか人にも伝えてあげたいという欲が出てきました。

今まで、学校でも仕事でも、「相手を思いやりなさい、人を外見で判断してはいけません、
ちゃんと人の話を聞きなさい」などなど、こうしなさい、ああしなさい、
ということを言われることが多かったのですが、
このNLPやコーチングを知っていれば、なぜそうしないといけないのか、というのが、
もっと明確にわかるし、「~しなさい」と言われるだけより、
もっともっと自分の中に入ってくるような気がしました。


せっかく学べた2日間の内容をぜひ自分のものにするよう、
日々小さなことから繰り返し実践することによって、
自分のものとしていきたいと思いました。

セミナーの時間を、有意義に楽しく過ごせたのは、
NLP、コーチングに興味を持っていたということもありますが、
なによりも講師である大江さんのお人柄、お話の仕方、
全体の雰囲気などが大きかった
と思います。

同じことを人から言われても、この人から言われるならいいけど、
この人からの話は響かない、ということがあるように、
大江さんのお話は、私にはビンビン響いてきました。

そしてそんな風に人に伝えることができている大江さんを
うらやましくもあり、尊敬いたします。

これからも、いろいろな方に素敵な内容をお伝えしてください。






ありがとうございました。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
ミルトンモデルは、普通の会議の中や日常で使えるスキルだと思う
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Entry TAG
NLP   気づき   学び   コーチング  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ