FC2ブログ
2013. 03. 15  
   
東京第4 NLPマスタープラクティショナーコース 受講者の感想2です。





T.N.さん 30歳代 女性 会社員(教育出版会社) 静岡県在住


◆マスタープラクティショナー・コース受講で最も印象的だったことはなんですか?

・「ニューロロジカルレベルの統合」のワークが印象的でした。
高次元の何かとつながったような気がして、
「自分を超えて誰かのために」という感覚を実感し、
ある種一皮むけ、突き抜けた気がしました。

・「プレゼンテーション」のワークが印象的でした。
その人の本当に大切なものを見せてもらったことで、人に対する信頼といとしさを感じ、
自分の周囲の人々に対する接し方も変わりました。 
 5講目のつきものが落ちたようなみんなの表情の変わりように驚きました。


◆このコースで何を学びましたか?

・自分が見ている世界は自分の信念・価値観を反映したもの。
私は私の考えること、発言する言葉でできている
視点をかえることで状況はちがったものになる。
他人は自分を映す鏡。直面している問題は、実は相手の問題ではなく、自分の問題。
すべてはつながっている。
自分を信じられない=人を信じられない、
自分についていえることは他の人に対しても同じ(また逆も真なり)
まずは、自分の自己認識レベルとあげ、状態管理をすること、
感情をコントロールすること、一貫性を持つこと。
スポンサーシップをもって人と接すること。なだなど語りつくせません。


◆このコースでNLPに関して何を学びましたか?

NLPの何たるか?NLPを学ぶ際の土台=基礎を学びました。


◆大江亞紀香はどのようなトレーナーでしたか?

スポンサーシップを目にみえる形にしたら、大江さんになるのではないかと思います。

私もいつも大江さんのようにありたいと思います。
深い愛でいつも私たちを見守ってくださり、ありがとうございました。
大江さんに出会えて、大江さんからNLPを学ぶことができ、幸いでした。


◆これから受講を考えている方へのメッセージをお願いします。

本当の自分になり、以前にくらべストレスが減り、人生が生きやすくなり、
心なしか体調もよくなりました。

自分の信念・価値観に縛られ、その信念・価値観を証明するために自分を追い込み、
自分で勝手に作り上げた現状・ストレスで、がんじがらめ
被害者意識の中で、誰かのせいにすることでしか、バランスを保てずにいました。
・・・自らを生きにくくしていたのは、誰でもない自分自身・・・
NLP学びは心にたまってしまってはがれない澱のようなものを、
ひとつひとつ浄化していく作業でした。

ずいぶん心が軽くなり、強く、しなやかに、やさしくなれました。






ありがとうございました。
  
  
  
  
スポンサーサイト



NEXT Entry
余計な思い込みや過去の自分を手放すことができ、自由を感じることができました
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Entry TAG
NLP   気づき   学び  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ