FC2ブログ
2013. 03. 13  
    
NLP個人セッションを受けた方の感想です。





●最初は緊張していましたが、会場を出た時はとても爽快な気持ちになりました。
また、翌日には少人数ながら、花見も開催することが出来ました(笑)

個人セッションでの大きな気付きは、人間は何かを達成したいのではなく、
達成することによって得られる感情が欲しいということです。
自己啓発の本を読んでも、その場限りで継続できなかったものが
タイムラインを行うことによって毎日を充実にすごせています。

引き続きリソースを重ね、目標を達成していきたいと思います。
それでは、またお会い出来るのを楽しみにしています。ありがとうございました。
(Oさま 男性 自営業 30歳代)





●先日は、セッションを体験させていただきましてありがとうございました。
実は、他の団体でプラクティショナーコースを受講した際に、
タイムラインを何度かやったことがあり、
うまくイマジネーションできなくて苦戦した経験があったのですが、
大江さんとのセッションではうまくリード していただいたおかげで、
とても満足のいく結果になりました。どうも有難うございました。

違いは何かを考えてみたのですが、なぜか大江さんがこちらの状況を
理解してくれているような気がして 安心感があり、その結果うまくいったような気がします。
貴重な経験をどうも有難うございました。
(Hさま 男性 自営業)





●実際にワークを体験しましたが、とても気分が楽になりました。
潜在意識との対話(?)など貴重な体験をさせていただきました。
更にいろいろと学んでみたいと思いました。
(佐藤邦信さま 男性 会社員 40歳代)



corecre_130318_14.jpg




●お会いしたときは、仕事に煮詰まっておりワラをもつかむ思いでしたが、
今は学生たちを取り込みながら、うまく仕事が回り出しています。

また、あれからフツフツと元気が出まして、本を1冊書きました。
振り返れば、全ては先生のおかげとあらためて思います。
本当にありがとうございました!

本年度は公的資格も4つまとめてとりました。
自身のスキルアップのため、勇気を出して受験を決意しました。
ハードな仕事の合間の勉強で試験を立て続けに受けましたが、
不思議なくらい心のコントロールが出来ていまして、あまり苦労がなくすんなり、
という感じでした。(電気工事士、福祉住環境、建築設備関連など。
実は5つめ(インテリア系)も合格発表待ち。)

また、あのとき煮詰まっていたプロジェクトがようやく一つ論文にまとまりました。
先日、学会発表で学生たちと鹿児島までいきまして、
論文の内容を発表したり、温泉に入ったりと、楽しいひとときになりました。
論文も書籍づくりも、学生たちががんばってくれているところは確かにありますね。
そして、彼らががんばれる雰囲気を研究室に作れている自分を感じています。

どれも、先生のワークがきっかけであることは間違いない気がします。
ワークのときに先生に肩を押していただいていましたが、
おそらく、アンカーとして定着してるんでしょうね。

ことあるごとに、自分で肩を押していることに気づきます。面白いものです。
では、今後ともお世話になるかと存じますが、どうぞよろしくお願いいたします。  
(匿名さま 男性 大学教授 40歳代)






ありがとうございました。
     
     
     
     
スポンサーサイト
NEXT Entry
「自由であることの素晴らしさを人に伝える」という天命を感じました。
NEW Topics
最新のセミナー情報
ゆっくりの豊かさ
講師のためのコーチングスキル
World Bridger 世界に橋を架ける人
武蔵御岳神社
一族の土地、という社会現象
真夜中に働いている人たち
Entry TAG
NLP   気づき   学び  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ