FC2ブログ
2006. 01. 13  

お友達の須子はるかちゃん(ジャストレード株式会社社長)が開催した「講師力養成講座」に参加しました。

自分がこれからやって行きたいことについて、思いがありすぎて、何からどう伝えたらいいのかよく分かっていないところが、私にはあると思っています。

一体どの辺りをかいつまんで伝えれば、簡潔に伝わるんだろうか。と、思うのです。

講座では、様々なテーマで、前に立って一分間のプレゼンテーションをする機会がありました。

そして、実際に現場で講師体験をしている方々が受講されていましたので、フィードバックも非常に参考になりました。

なぜ、私が今コーチングを行っているのか?なぜ、教育に関心を持っているのか?

「自分自身を語る上でこれは外せない!」という体験を語る、というプレゼンテーションが最も気づきがありました。

自分の行動の動機付けとなる体験を語ると、どう言う人か分かってもらえて親近感を持ってもらえて、理解され易いと思いました。

これは、数日前にもヒントとなる体験があり、タイミングよく結びつきました。


あまりポジティブな話題ではないので、言い澱んできたことです。話すことで聴く側の方が不快になるかもしれないと思い、なかなか言えなかったのでした。でもこれは、私の単なる思い込みだったようです。

今日聴いてくださった方は、そのようなことは全く気にならないと言ってくださいました。


こちらでも、いずれお伝えできると思います。
スポンサーサイト



NEXT Entry
ともに成長するということ
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ