FC2ブログ
2012. 02. 16  



「真実を生きるとは矛盾を生きること」行徳哲男

「問題というのは、潜在能力を引き出すために出てくる」芳村思風。

『いまこそ、感性は力』より。

 感性の巨人とも呼ばれるこのお二方の先生のあり方、言葉は、聴く人の内側からの奮起を促します。

 直接出会えたことに感謝です。

 まるで幕末の松下村塾にいるような気分に(想像ですが)なります。


 芳村思風先生からばれたい方は「東京思風塾」で検索されると、直接講話を聴くことができます。

 宇宙につながってしまっているような、すごい知恵があり、聴くと元気にもなるし、内側からの力が引き出されます。


 行徳哲男先生は、今年80歳になられるくらいの年齢でありながら、知る人ぞ知る有名な研修を40年間実践し続けておられる方ですが、マスコミにはほとんど登場されない方です。

 この先生の破天荒さや豪放磊落さ、人々への影響力の大きさには、ぜひ触れて体感してみていただきたいです。
 
 

スポンサーサイト



NEXT Entry
個人セッション、(お金セラピー)残席3名です。
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ