FC2ブログ
2012. 01. 01  


11年12月31日の夕日 バンクーバー
 Photo:Akiko Ohe


新年あけましておめでとうございます。

大晦日は北米全体で放送している番組で紅白歌合戦を見ました。こちらの番組にはスポンサーがついていて、合間に日本人視聴者向けのCMを見ました(!)


 1月1日は、朝1時間くらい散歩しました。リッチモンドの平野の方に光がさしているのが見えて、そちらに向かって坂を下っていきました。

 昨夜12時には通りでは賑やかに爆竹や花火が鳴っていましたが、朝は人気がなくて、静かです。

 坂道を登って戻りながら、ひふみ祓祝詞などを唱えてみました。

 日本の自然と違うから、この祝詞を上げた時の自然の反応は違うのかな?と思いながら、周囲を観察しながら散歩しながら唱えましたが、やっぱり少し違う気がしました。

 こちらの木々や風や鳥たちや、自然たちは、そうです。日本語の音を聴き慣れていないのですよね。(日本語の周波数を浴び慣れていないとでもいいましょうか)


 「やまとかたり」で鎌倉円覚寺のお庭に向かって声を出すときに呼応してくれる木々たちとは、違った様相でした。


さて、今年。平成24年、2012年は、どんな風に過ごされますでしょうか?



今年の私は漢字一文字で表現すると、「味」で行くことにしました。

 (毎年一年の初めに漢字一文字を決めています。因みに昨年の初めは「泳」でした。確かに新しい海や川へ放たれて、自由に泳いだ魚のようでした。)


 体験することや、周りに起こっていること、見えないものたち(風や気や温度や香りやそこはかとない気配、音の世界)、感じること、気持ちを、味わう。そして慈しむ。


 大事に大事に、例えば2か月前に生まれた甥が何をしても可愛く感じるように、起こる出来事や、私の中に起こる気持ちを、愛しんで微笑みながら見ていられたら。と思います。



 初詣に出かけたバンクーバー郊外にある「東漸寺」の入口に

 「念ずれば花開く」の石碑がありました。



 今年は「味わう」ためのスペースを、心の内にも、時間的にも意識的に取って行きたいと思います。


 バンクーバーの空Photo:Akiko Ohe


 1月9日(祝・月) 透明なあり方セミナー

 1月22日(日)感情との付き合い方NLPワークショップ
 
 1月28日(土)29日(日)ミルトンモデル・特別セミナー(初級)

2月4日(土)5日(日)ミルトンモデル・特別セミナー(応用)
スポンサーサイト



NEXT Entry
初夢は、いつもしていること(?)
NEW Topics
心読、体読、苦読して”何ものか”をつかむ
「リーダーのための言霊塾 入門編 オンライン」の感想
農業体験からの豊富な気付き
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ