FC2ブログ
2011. 12. 29  


 昨日で今年開催するワークショップ、セミナーは終了しまして、今日はゆっくりと、妹と姪とともに、近くにあるクイーンエリザベス・パークへ散歩に行きました。

 
 こちらバンクーバーは、大きな木々が生い茂る公演がそこここにあり、近くには大きな山々が見え、入江もあって、本当に街と自然が融合しているように感じられます。

 ちょっと足を伸ばせば野生のリスやアライグマもいるような公園に行くことができます。

 クイーンエリザベスパーク


 日頃の忙しさや喧騒から離れて、本当にゆったりのんびりとした空気がここには流れています。
 
  
 年末年始のお休みに入っている方も多いのではないかと思います。

 こんな時には、開放感もあって、心穏やかにいらっしゃる方も多いでしょうか。




 年が明けた1月22日日曜日に、「感情とのつきあい方ワークショップ」を開催します。


 自分ではどうしようもなく、腹が立ってしまう、悲しくなってしまう、落ち込んでしまう、ということはありませんか?

 そして、そうした気持ちのために、しなければならないことに手が付けられなくなってしまうということはないでしょうか。

 あるいは、今度こそ怒らないでいようと思ったのに、怒ってしまった。

 緊張しないようにしようと思うのに、上がってしまった。


 落ち込んでいたくないのに、どうも気持ちがふさいでしまって行動できない。


 など。。


 感情は、押さえ込もうとすればするほど、暴れてしまいます。


 感情と上手に付き合うようになることができると、自分自身とのコミュニケーションがスムーズになります。自分とのコミュニケーションがスムーズになると、自分に対する信頼感が増します。自分への信頼感が増すと、実はあらゆるものごとがスムーズに流れ始める、これまで人を観察したり、多くの方々の成長の機会に接したり、自分の経験からも、そのように実感しています。


 感情との付き合い方をスムーズにするワークショップを開催します。

 NLP(神経言語プログラミング)、脳生理学、コーチング、カウンセリングなどの観点からご紹介していきます。

 自分の感情は、困ったもの、手に負えないものではなく、愛しくもひたむきに自分を守ろうとしてくれる存在でもあり、自分に気づきを与えてくれる存在でもあります。

 
 自分が本来どうしたいと思っているのか、何を今感じているのか?を把握できるようになると、上手に付き合えるようになります。
 
 一緒に丁寧に、扱っていきましょう。



 期待される効果:どんな気持ちの自分も受け入れられるようになる。
         自己否定の感覚が薄らぐ。
         自分を信頼できるようになる。自分を好きになる。
         心穏やかにいる時間が増える。
         人生の流れがスムーズになる。
         集中力が増す。
         無駄なエネルギーの浪費を抑えることができ、必要なことにエネルギーを注ぐことができる。
 
 日時:1月22日(日)10:00~18:00
 場所:株式会社コミット会議室 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 2階
 講師:大江亞紀香
 参加費:21,000円
 お申し込み:こちらのサイトになります。

 *終了後、ご興味のある方には、3月ないし4月からスタートする「コアから生きるNLPプラクティショナーコース」の説明会を行います。

 阿波忌部の月Photo:Akiko Ohe
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
バンクーバーワークショップ・参加された方の感想です。
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ