FC2ブログ
2006. 01. 06  
今年の私のBeing。

「樹」になる、、、と思っていましたが、

今日、「炎」であることが判明しました!

今年の私は、炎として、人々が集まり、輪を作って心を交流させる場をつくる人になります。

そこで人は、歌い、語らい、笑いあい、世代から世代への伝承がなされたり、気持ちを分かち合ったりしているというイメージです。


大自然に触れると、その偉大さに畏敬の念を持ちます。そしてそこに生かされていることに気づき、感謝と奇跡を感じます。

そして視点を転じてみれば、人間も大自然の一部なのですよね。
動物という自然の中の生き物の一種。

だからこそ、人と向き合うときには、大自然があたかもその人の中にあるかのごとく、その偉大さに畏敬の念を持つ。人の可能性の大きさを感じます。




スポンサーサイト



NEXT Entry
誰かをほめると自分をほめたことになる
NEW Topics
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
「リーダーのための言霊塾 初伝」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ