FC2ブログ
2011. 11. 23  
 この度12月1日夜に、「テトラ・マラソン」と称した以下のようなイベ
ントを開催しますので、ご案内いたします。


テトラさん1

この企画は、聞き手の反応がリアルに感じられる双方向の感覚がある規模で、谷
崎テトラさんからの話ばかりを中断されずに聴き続けたい!という発想のもとに始ま
りました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
谷崎テトラさん プロフィール 
ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン代表理事、アースサミット2012Japan副代表
作家、構成作家、環境コンテンツ作家、音楽プロデユーサー。愛知県立芸術大学
非常勤講師。TV・ラジオ・Web番組や出版などの様々なメディアを通じてライフ
スタイル&コミュニティデザインの提案をしている。世界の聖地をめぐり収録し
た自然音や、人々の歌を使ったコンピュータ音楽を制作。地球を感じる作品をつ
くりつづけている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 聞き手(参加者)のみなさんとの双方向のやりとりの中から、深い哲学や洞察、
10年以上にわたる世界中の持続可能社会への取材経験、現在の物理学や社会学の
視点、先住民族研究の成果、などをご紹介いただき、時代の転換点にいる我々が
いま、どんな選択を取ることができるのか?これからどんな創造、創発を生み出
していくことが可能なのか?を模索し、選択していくきっかけを得ていきます。

 先般開催されたリーダーシップ世界大会の分科会に参加された方々の熱いリク
エストと、この分科会に向けての打ち合わせの中から、テトラさんの知っておら
れることは、広く多くの方と共有しておく情報だ、との認識を得て、開催する運
びとなりました。

 テトラさんと打ち合わせをしていると、なんとたくさんのこれからの持続可能
社会を生きるための知恵や世界の動き、情報をご存知なのかと、驚くことばかり
です。


 私たち一部の者だけが伺っているのはもったいない、このことを一人でも多く
の人と共有し、ともに受け取った情報をヒントにこれからの未来について思いを
馳せることは、何も知識のないところから未来を創る対話をするよりも、はるか
に効果的で早く望ましい未来を選択し、行動できるように感じています。

 
 2012年、マヤの暦に関しての情報をマスコミでクローズアップされた方の一人
でもある谷崎テトラさんは、放送作家でもあり、冷静に、歴史や社会全般の視点
から意識を今社会においてどこに向けていくのかを考え、番組づくりの提案をし
てこられた方です。

 この機会に、ぜひテトラさんからいろいろなお話を引き出して、聴いてみましょ
う。

 (もちろん放送作家さんですから、既に作られた番組もあるのでしょうが)ド
キュメンタリー番組で紹介して、広く多くの方々と共有したい、現代社会の持つ
可能性を知っていきます。


日時:12月1日(木)18:30~21:30(30分ほど延長の可能性あり)
場所:株式会社コミット会議室
   東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 2階
   
参加費:4,000円、学生2,000円(当日お支払い下さい)
お申し込み:こちらのページの一番下に記載されているフォームから、
または(info@core-creations.jp)へ「お名前・メールアドレス・緊急連絡先(携帯電話番号)・ご参加の動機をご記入の上、お送りください。

主催:飯島里美、大江亞紀香(こころのコンパス・クラブ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 では、当日会場でお目にかかれることを楽しみにしております。

スポンサーサイト



NEXT Entry
透明なあり方セミナー 始まりました。
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ