FC2ブログ
2011. 09. 22  
 9月4日までのプラクティショナーコースのご受講生さんからの感想をいただきました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●コアから生きるNLPプラクティショナーコースは、どんなコースでしたか?

私の人生において、とても重要な学びの時間でした。
何が1番の学びだったかというと、「人生はすべて思い込みである」ということに体感的に気付けたことでした。

私はあるコンプレックスを15年位抱えていました。そのコンプレックスを乗り越えたいために、15年間、沢山の本を読み、そこで得た知識を日常で活かしたりして、1人で戦っていました。

何度かカウンセリングやセッション(NLPではない)を受けに行ったこともありましたが、大きな変化を起こすことは出来ず、私は疲れきっていました。

そんな時にNLPに出会い、大江トレーナーに出会いました。

12日間のコースを終え、私に大きな変化が静かに起き始めています。コンプレックスが完全になくなった訳ではありません。

しかし、コンプレックスは思い込みであって1つの価値観に過ぎず「私自身ではないこと」に気付けました。そして、私自身がそれをいつでもコントロール出来ること、そして、コントロールしていくためのテクニックと知恵を大江トレーナーから教えて頂きました。

そして、共に学ぶ仲間とも、沢山の気付きをシェアし合い、学びを深めていくことが出来ました。もし1人だったら、、、このような深い学びを感じることは出来なかったと思います。

今では毎日、このコースで学んだ様々なテクニックを使って過ごしています。以前に比べて、自分らしく、落ち着いていられるようになり、自分にも他人にも寛
容になりました。

そして、自分の持つ可能性を素直に見つめられるようになりました。

このコースは、1日1日、学びを進めるごとにNLPの知識が知恵となり、血肉となるように構成されていると思います。

それも、大江トレーナーの受講生に対する深い愛情とNLPが持つ可能性への情熱からなのだということが、受講するたびに伝わってきます。



●大江亞紀香は、どんなトレーナーでしたか?


NLPに対して深い情熱をお持ちです。そして、穏やかでユーモラスな方です。コース中は終始、心地よい学びの場を提供して下さいます。

受講生の持つ1人1人の個性を大切に、見守りながら講義を進められます。

そして、受講生の「気付き」を大切な知恵として扱って下さり、共有することで全体の知恵へと発展させてくれます。(「気付き」は発表されたい方のみ、発表
します。)


●まだ受けていない方にこのコースを紹介するとしたら何と伝えますか?

もし、迷われていたら、ぜひ少し勇気を出して参加されてみて下さい。

たった12日間ですが、人生において「宝の12日間」となることは間違いないと思います。

人は、こんなにユニークで新しい視点を教えてもらうことで、「今この時」に感じることが変容し、新しい世界に生きれるんだと感動されると思います。

このコースのNLPは、いかに自分が過去からの記憶の「思い込みの世界」にいるかを教えてくれます。

そして、自分という人間が、どんなに豊かな感性を持って、今ここにいるかに気付かせてくれます。

誰もが持っている五感を生かしたとてもユニークな「知恵の宝庫」です。そして、大江トレーナーが愛情と信頼とユーモアたっぷりに、NLPへの学びをガイドしてくれますので、安心してご参加されて下さい。


                 匿名さま 30歳代 女性 サービス業


 ふじさんPhoto:Akiko Ohe

  コアから生きるNLPプラクティショナーコース10月1日からの参加が可能です。
スポンサーサイト



NEXT Entry
10月最終週は、ワールドシフト・アクションズ!
NEW Topics
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
吾唯(われただ)足るを知る
あるインタビューにて
自分のルーツを肯定する。内なる分断を癒し、自分の力にする
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜 」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ