FC2ブログ
2011. 09. 12  


 12日夜は、中秋の名月、十五夜でしたね。

 丸く明るいお月様を愛でられましたでしょうか。


 
 同じときに、多くの人たちが、日本中のあちこちで、月を見上げ、きれいだなと感じたり、愛でたりしている。

 そんな共時性が快く心地よいものですね。


 一つしかない地球の上で、一つしかない日本と呼ばれる国の中で

 一つしかない月を眺めている。



 何かが満ちている、そんな夜です。


 虫の声、涼しい風。風に揺れるカーテンの柔らかい動き。


 こんな夜は静かに広い空にこうこうと照る明るい月の光を浴びて過ごそう。


 なんだか贅沢な気分がしています。

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
NLPに関して何を学んだか?感想です。
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ