FC2ブログ
2005. 12. 27  

 今日は、妹世代の方々とのセッションが続きました。

 一年を総括する話題が多かったのですが

 懸命だったり、
 本当の自分に繋がりたい、という素直な欲求だったり、
 自分を認知していったり、
 自分と出会ったり、
 愛したり

 している姿が、いとおしかったです。

 素敵な素敵な お花や樹やキャラクターや、いろいろなものになっていくのを

 ただ、ともにいて、来年へと向かう姿を見送って、今年のセッションが終わりました。

 
 私には妹が二人いるのですが、

 姉としてはやっぱり妹にはいつも幸せでいてもらいたいし、自分の中にある輝きを見出して、信じて光り続けて欲しい。


 血がつながっているかどうかなんて関係なく、妹たち世代の人たちが皆、自分を好きで、自分を大切にしている姿を思い描いて、そして願った一日でした。




 
スポンサーサイト



NEXT Entry
ファミリーツリー忘年会
NEW Topics
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
「リーダーのための言霊塾 初伝」の感想
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ