FC2ブログ
2011. 01. 17  

 昨年から準備を進めてきていた「トランジション・ワークショップ」。

 その1回目が今日でした。

 人生の転機にちょうど差し掛かっている方、
移行期、正にトランジション中であるという感覚のある方、
これから起こる変化、転機に備えたいという方

 さまざまでしたが、皆さん一様に集中しておられました。

 トランジション

 今回は3ステップのうちの1つ目、

 「何かが終わったことを認める、受け入れる」
 という部分をあつかいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加された方の感想です。

合気道の考え方がとても参考になりました。
まずその力を受けてそれを使うみたいな感じだね。しかも力をいれずに。
完了することってまだまだいっぱいあるんだね。
で、この間のワーク中で完了したいということについては
今後長期間にわたって、自分の中でじょじょにやっていきたいと思います。

1.心に残ったワーク
合気道のワーク。力を力で受けず、いったん受け入れてすっと自分の向かいたい方向に楽に行くという感覚。

2.このワークショップをまだ経験していない人にご紹介するとしたら、何と伝えますか?
人生の転換期を意図的に過ごすためのワークショップ
人生の転換期を充実して過ごすためのワークショップ

山縣いつ子さん プロコーチ、研修講師 30歳代 女性

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ファーストステップは「終わったことを受け入れる」ですから、いきなり直面しなければならないものに向き合うということになります。

 勇気を持ってそれぞれの方にとって大事なことに向き合う姿に心打たれたのでした。

 参加された皆様、ありがとうございました。


 こちらの講座、2回目からのご参加も可能です。

 その際には、あらかじめ1回目に行ったことについてのフォローがあります。

 次回だけ日程があうけど、参加してみたい。という方も是非お越しください。


 次回は2月15日(火)19:00~21:30 大井町きゅりあんにて。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*トランジション・人生の転機」講座 淑徳大学・池袋サテライトキャンパスにて開催。
 4月14日(木)19:00~、隔週4回シリーズです。この日程の方が合う、という方は、こちらでご参加ください。


スポンサーサイト



NEXT Entry
トランジションワークショップの感想です。
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ